main_tag

社会資本(道路・鉄道・上下水道・ガス・電力など)の整備は、自然災害から人命や財産を守り、産業を発展させ、安全で快適な生活を営むために必要不可欠な事業です。
しかし、事業を行うには、人の健康の保護、生活環境の保全および自然環境の適切な保全がなされるようにしなくてはいけません。
私たちは、事業活動に伴う環境調査・分析を行っています。

騒音・振動

建設現場の騒音・振動対策として、「施工法、建設機械の騒音、振動の大きさ、発生実態、発生機構等について、十分理解しておかなければならない」という事が法律で定められております。
建設が円滑に進行するよう、周りの生活環境の保全に騒音・振動調査をもってお手伝いさせて頂いております。

土壌調査

建設工事等で出る建設副産物として、建設残土があります。この残土を埋立、盛土等で利用する場合、自治体によっては条例などにより規制されている場合があります。
また、汚泥と判断された場合には産業廃棄物とみなされます。私たちは建設副産物の適切な処理を行う為の分析調査をさせて頂いております。

1. 準備段階

2. 設備投資期間

4. アフターメンテナンス

工業系の検査・分析・測定

〒525-0066
滋賀県草津市矢橋町649番地
【お問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-285-413
TEL:077-562-4978
FAX:077-562-9016
お問い合わせフォーム

Copyright©2014 検査分析.com All right reserved.